刊行書・作品

パラマハンサ会員


パラマハンサ・サーラ 表紙マハーヨーギー・ヨーガ・ミッション(MYM)では、MYMの会員として年会費を納められた方をパラマハンサ会員と呼称し、機関誌『パラマハンサ』を無償配付しています。

期間 :毎年4月から翌年3月まで
年会費 :7,000円

*機関誌の送料はMYMが負担します。

>> 2017年度年パラマハンサ会員更新ならびに新規会員募集のお知らせ

 

その他のオプション

『パラマハンサ』は、サットサンガ(真理の集い)において質問者のさまざまな疑問に応えるシュリー・マハーヨーギー・パラマハンサの明解な教えと具体的な導き、ヨーガと古今東西の聖賢たちの教えの真義、現代の修行者たちの歩みとその軌跡などを主な内容とした隔月誌です。

*パラマハンサとはサンスクリット語で「至高の白鳥」を意味し、白鳥が水とミルクを飲み分けることから、世間のただ中にあって真理を実現した覚者のことを呼ぶのに古くからインドで使われてきた言葉です。

 

最新号のパラマハンサ No.121

サナータナ・ダルマ アヴァターラ メーラー ―神性示現大祭―特集

今号は、2017年4月8日(土)に御室プレーマ・アーシュラマにて行なわれた祝祭の模様をお届けします。満開の桜の花の下、日本各地、またニューヨークや台湾からも多くの弟子たちが集い、古来より連綿と続いてきたサナータナ・ダルマ、永遠普遍なる真理と、その具現者であるアヴァターラ(神の化身)たちの御聖誕を祝いました。式典の内容や弟子たちのメッセージを中心に当日の模様をお届けします。

表紙 祈り ラーダー

2017.5発行(全20頁)

過去の『パラマハンサ』の内容を「ヨーガの教え」「ヨーガの実践」に掲載しています。

 

バックナンバーの内容はこちら
バックナンバーのお求めについてフォームよりお問い合わせください

2017年度年パラマハンサ会員更新ならびに新規会員募集のお知らせ

パラマハンサ会員継続、新規入会希望の方は年会費の納金をお願い致します。会員の方には奇数月に『パラマハンサ』をお送りします。本誌送料はMYMが負担します。

2017年度会員期間:2017年4月1日〜2018年3月31日

2017年度年会費 :7,000円

お支払い方法 :Paypalでお支払いいただくか、お申し込みフォームにご記入の上、下記、銀行口座までお振り込みください。

*Paypalでお支払いの際は、お電話番号をお知らせください。

・三井住友銀行円町支店 普通7430424 宗教法人マハーヨーギー・ミッション
・三菱東京UFJ銀行西陣支店 普通0165432 宗教法人マハーヨーギー・ミッション

*ご入金をもちまして会員として登録させていただきます。
*なお、期中にて会員になられた方にも、1年間の『パラマハンサ』を配付致します。

その他のオプション

Back Top of Page